2013年10月18日金曜日

満月

39週に入り、予定日まであと一週間です!

明日は満月の日です。




満月の日に産まれる確立は高いと言います。

(予定日までもう少しかかるかもしれないけど...)





先日、十年に一度という大きな台風が
様々な場所で大きな被害をもたらしました。


妊娠生活中も、たくさ~ん美味しいお野菜を食べて、エネルギーをいっぱいもらった有機農園のたんぽぽさん、農園主さんのfacebookのコメント
引用させていただきます*


『野菜たちに、頑張ったね~っと声をかけました。折れたり、はぎ取られたりしながら頑張った様子でした。
畑の周りの山々を見渡せば、自然自体が多品種なんですから、こう言う事ってあたりまえなのかもしれない。 自然の力にはかなわないけれど、自然の恩恵を日々受けている。
人間なんてちっぽけな物だけれど、ちっぽけな命ってどんな物でも大切!』



自分の子供を産む事、
どれだけ自分が痛い思いをするのか?とか、色々。いろんな事。
出産を目の前に
次第に、自分の事、中心にばかり考えてしまっていたけど...?


そのちっぽけな命、 私の命、 赤ちゃんの命、

ここに命が生まれて、産むという事も、

自然の中の営みの中の一つ

なんだなあ、


と思ったら一気に身体の力が抜けました。


農業、命を育てる仕事をしている方の考え方はとても心に響き
たくさんの影響をもらい、いつも感謝しています!


台風一過の月明かりは雲の切れ間からでしたが、
手の上に光が乗り、はっきりと影が落ちるくらい綺麗でした。


月が満ちていく。


また月明かりを見てもうすぐの出産を待ちます。


秋の満月を見るたび思い出したいなあと、思いました^^*